• satoko

ヤコベイニア~vol.2 Archangel Jacobの巻

最終更新: 2018年9月20日

場面は再び、コペンハーゲン・ジャズ・ハウスの夜にもどります


「ヤコブ早く~、シャンパン開けられないよ!」

楽屋からそう呼んだのはデンマークサックスの雄、Fredrik Lundin (sax)とそのパートナーTrine-Lise Væring (Vo)でした


Jacobの住むマルメと彼らの住むコペンハーゲンはフェリーですぐですから、

彼らは同年代の良き仲間なのです

こんなに素敵なアルバムを出しています



『Music for Dancers and Dreamers』

Stunt Records ‎ STUCD–19712 1997


Lundin / Danemo Kvartet

Fredrik Lundin (saxophones, flutes and electronics)

Jacob Karlzon (piano)

Mattias Svensson (bass)

Peter Danemo (drums)

+

Guests: Carl Quist Møller (per) Krister Jonsson (g) Trine-Lise Væring (vo)


2枚組で「Music for Dancers」と「Music for Dreamers」にわかれています

最後Jacobの弾く「Celestial」という曲で終わっていきますが、「このCelestaはとっても鍵盤の固い楽器なんだよ」と話していました

***satoko's best ->「...But Then You Never Really Know, Do You?」


******************************************************************


さて、とても美しいTrine-Lise Væring (トリーネ・リース・ヴェアリング)

その頃新譜がでたばかりだったようで、この↓CDをくれました



『In So Many Words』

Stunt Records STUCD-19807 1997


Trine-Lise Væring (vo)

Bobo Stenson (p)

Mads Vinding (b)

Alex Riel (dr)



後日Linaとお茶をしていた時のこと、「CDくれたの」と話したら、Linaの目の色が変わりました

「今持ってる?聴ける?」


vol.1で紹介した『TEMPER』の7曲目で「What If」という曲が歌われています

実はこの曲、Fredrik Lundin(曲)/Trine-Lise Væring (詞)なんですね

北欧の歌い手に愛されている曲なのでしょう

来日時Sarah Riedel (vo)も歌っていたそうです

もちろんわたくしも



いつの日かわたしの声が失われたら

それでもあなたはわたしの好きなあの曲を弾いてくれる?

いつの日かわたしが踊ることをやめても

それでもあなたはわたしとワルツを踊ってくれる?


いつの日かこの目が盲ても

あなたはわたしに笑いかけてくれる?

いつの日か年老いてこの耳が聞こえなくなっても

あなたはわたしに愛してると言ってくれる?



同じ強力なトリオをしたがえた、こちらのアルバムに収録されています



『When I Close My Eyes』

Stunt Records STUCD-19602 1995


Trine-Lise Væring (vo)

Bobo Stenson (p)

Mads Vinding (b)

Alex Riel (dr)




******************************************************************


さてここからはサイドマンとしてJacobが参加しているインストのCDをご紹介します!



まずはDragan Buvac氏の運営する小さなレーベルからでているこちら↓

Cennet Jönsson(セネット・ジョンソン)いいですよねーーー



『Between the Noises』

db Productions 1997


Cennet Jönsson (ss)

Jacob Karlson (p)

※1曲をのぞいてセネットの曲です

※Joakim Milder (ts)がライナーノート書いています


このジャケのJacobが一番彼の雰囲気がでていますね

satoko's best ->「The Second Pain」






『VOLUME ONE』

Kopasetic Productions KOPACD 006 2005


DOUBLE STANDARD

Cennet Jönsson (ss)

Jacob Karlson (p)

Hans Andersson (b)

Peter Nilsson (dr)





『VOLUME TWO』

Kopasetic Productions KOPACD 006 2005


DOUBLE STANDARD

Cennet Jönsson (ss)

Jacob Karlson (p)

Hans Andersson (b)

Peter Nilsson (dr)








『Ten Pieces』

PHONO SUECIA KOPA