TRIO ONENESS +PLUS

  satoko  -  vocal   |   牧 知恵子 -  piano   |   米木 康志 -  contrabass   |   Sebastiaan Kaptein - drums

amazon-logo_JP_white.jpg
bandcamp-button-bc-circle-whitecolor-128
satomoon.com logo_cube.png
サイン入り!
FROST CRACK (SMCD-1003)
​2018

2017年、米木康志(b)の加入によりONENESSはよりスケールの大きなドラマを描くようになった。

Sebastiaan Kaptein (dr) をゲストに迎え2018年6月に札幌芸森スタジオで収録された音源は、海を渡りスウェーデン・イェーテボリの名門ニレント・スタジオでの編集を終え、今年ベールを脱いだ。

タイトル曲となった牧知恵子(p)の「FROST CRACK」が白眉。

satoko (vo) のソングライターとしての表現の広さを存分に味わえる渾身の作品集が誕生!

​熱く、清廉に、貫けー

Oneness (FC-009)
2015
satomoon.com logo_cube.png
サイン入り!

ONENESSはここからはじまった。珠玉のデュオアルバム。

然や風土、情景を豊かに綴った歌詞、メロディに日本人に限らずともノスタルジックな感動を湧き立てられる作品。

注目すべきは母国語によるジャズ解釈。

ジャズ的なアプローチを前提として書かれた日本語オリジナル曲、スタインウェイ・アーティストとして、いまや実力・人気ともにヨーロッパを代表するピアニストとして知られるJacob Karlzonの難曲に万葉集を引用するなど、個性的な解釈が光る。

独特の世界観、自然体の歌声に、関西で根強い人気と信頼を誇る牧知恵子の研ぎ澄まされた知的なタッチが重なり、緊張感の中にも女性ならではの柔軟な感性が光る、非常に芸術性の高い作品に仕上がっている。

© 2019 by satomoon.com​ All Rights Reserved